学習塾ペガサス焼津教室 > ロボットプログラミング

ロボットプログラミング

ロボット創作とプログラミングを通して、「創る力」と「考え抜く力」をトレーニングする教室です。

プログラミングで鍛えられる能力とは??

Ability01

ロジカルシンキング(論理的思考力)

プログラミングを行うには、まず「何がしたいのか」考えてから行う必要があり、上手くいかない場合は、その原因を見つける必要があります。それが習慣となり、「自ら考え、行動をする力」を身に付けることができるのです。

Ability02

クリティカルシンキング(問題解決能力)

自分が正しいと思ったプログラムでも上手く動かないことはよくあります。そのため、「本当に正しいのか?」と常に疑い、分析し、問題を見つけ、その解決方法を考えていくことが習慣となり、問題解決能力が養えるのです。

Ability03

ラテラルシンキング(自由な発想力)

同じ動きをするプログラムでも、人によってプログラミングの仕方が違うということはよくあることです。むしろ少しでも複雑になれば全く同じプログラミングをすることはなく子どもたちの発想力によって様々なプログラムが完成するのです。

ロボットプログラミング教室は2種類ございます。

お問い合わせはこちら